読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばおわー旅行記

自転車旅の備忘録

F旅まで(奈良~神戸)

朝7:00起床。朝メシとしてピザトーストを作ってリンゴの皮をむいて懐かしのおはよう朝日ですを見ながら食べる。故郷への旅は終わり、今日からまた実家を離れる。F旅の香川までまたチャリで行くぜ!旅はいつまでも終わらないんやで!

父はもう仕事に行くので、出発しようと準備してる僕に「気をつけてな」と一言声をかけて仕事へと向かった。父も何年か前にロードバイクに乗り始めて趣味にしてるので、車道を自転車で走る危険をよく知っている。チャリで実家に帰るなんて言うと反対されると思ったから、今回の故郷への旅は親に内緒にしてたのだけど、まぁそれにしてもとんでもないことをやる息子をもって大変だなぁと申し訳なくなる。思えばいきなり大学を辞めたり、3ヶ月生野菜1kgを毎日食べる人体実験をしたり、自衛隊の訓練行ったり、わけわからんことして迷惑かけまくりの息子でごめんよ。でもまぁ何とかここまで道を外れず生きてきたしこれからはもうちょいまともに生きてくから安心してくれ、と心の中で思いながら出発する。いってきます。

奈良から大阪までは163号線を行く。また嫌いな163号線だ...しかも生駒山を登るからまた嫌いになる。なんで歩道ないねん。道作るときに一緒につくれや、とほんまにいつも思う。奈良先端技術大学の前を通り、へぇここが奈良先端技術大学かぁ~、ド田舎じゃん☆て思いながら通過。やっと山を越えて見下ろす先にはビルの街並みが。

f:id:oh-my-gahhhhh:20170416235519j:plain

大阪だ!都会だ!あの小さいビルの中にはいっぱい人がいて働いてるんやろなぁ、そうやって日本が回ってくんやろなぁ、いつもありがとう。でこの辺りからだんだん言葉遣いの品が変わってくる。関西弁にも色々あるけど僕は割と大阪の人のどぎつい関西弁が好きなので嬉しくなる。こういう微妙な地域差がひしひしと感じられるからチャリはええねんな。バーロー。せやかて工藤。

大阪は何度かきたことがあるので特に観光はせず、人ごみを避けるため商店街やら住宅街をゆっくり走ることにした。でもせっかくだからDEEPスポットの宝庫大阪を観光すればよかった。前は(毎度お馴染み)18切符で飛田新地まで行ったなぁ(注:行っただけです、店には入ってません、ホントだよ!)あれは凄かった、、、その隣にはドヤ街として有名なあいりん地区があり、異様な光景だったのを覚えている。すぐ近くは通天閣があり観光地として賑わっているのがすごい。同じような既視感を東京スカイツリー周辺でも味わえるので是非行って見て下さい。東京は吉原(黒のアルファードに黒服のヤクザ多数)があるし、ドヤ街としては南千住の山谷がある。高い塔の麓には遊郭と貧困街があるのは共通らしい。高く登ろうとして欲望の重さに耐えきれなくなったのかなぁ。

で大阪の悲しい色した海(サヨナラをみんなここに捨てに来るから)を見ることなく兵庫県に入る。2号線は道も広いし車もそんな走らないし快適に走れる。芦屋のあたりを走ってるとええ街すぎてこういうとこで子供育てたらええ子に育つんやろなぁと思う。腹が減ったしマクドに入ろうとするとその目の前にケンタッキーがあるので、やっぱケンタにしよ!けんたん!ぱ!ケンタッキー高いけどなんか無性に食べたくなる瞬間ってありませんか?あるよね~。手をベトベトにしながら骨まで愛してと言わんばかりに綺麗に食べる。

すぐに再スタートししばらくするともう神戸三宮に到着。よぉし観光するぞぉ!手始めに近くの生田神社へお参り。ここは水占い?とやらがあって白紙の紙を水に浸すと文字が浮かび上がってくるという面白そうなものがあったのでやってみる。

f:id:oh-my-gahhhhh:20170416234823j:plain

周りには女の子2人組がいて、1人でこんなことやってて本当に俺は何してんだろ...と悲しくなったのでさっさと異人館のあたりへ行く。特にみるものもなかったけど()ムスリムモスクとかがいきなりドン!とあって異国情緒ムンムンだった。(私も異国人ね...♪)関帝廟とやらにも行ってみたけど、いかにも中国って感じでなかなか日本の寺では感じられない雰囲気があってこういう感じいいねらんま1/2っぽくていいね(適当)ちなみに僕はシャンプー派です。

f:id:oh-my-gahhhhh:20170417000546j:plain

生田神社にも行ったのでせっかくだから長田神社廣田神社にも行こうとしたけど廣田神社は結構前に通り過ぎてて遠いしめんどくさくなったのでパス(ごめんなさい)。長田神社へお参りして、もう夕方になってしまったのでフェリー港がある三宮に戻ることに夕暮れ時に南京町で1人で角煮まんとごま団子食べ歩きしてるとどうしようもなく悲しくなったので追い討ちをかけに神戸ハーバーランドのmosaicへ行く。素敵な夜景を独り占めだ!

f:id:oh-my-gahhhhh:20170416235051j:plain

さすがモザイクだけあってこんな洒落乙な名前の店もある。

で小便がしたくなったので男子トイレに入ると、なんと女の子2人組が個室の前にいてめっっっちゃびっくりした。(あ...俺間違えたんかな...女子トイレ入ってもうた...犯罪者や...ああああ!)と今までの楽しかったことや苦労や思い出が走馬灯のように駆け巡っているとやっぱその女の子達が間違えてた。良かった...と胸をなでおろしたが、冷静に考えると小便器がある時点で男子便所だと気づくよね普通?おかしくね?それとも小便器を洗面台かなんかと勘違いしてたのかな?ならしょうがないね。うん。

で腹が減ったのでモザイクの中の豚骨らーめん屋に入りチャーシュー麺を注文したものの、あまり店員の態度がよろしくなくてげんなり。店員同士でいつまでもペチャクチャ喋ってるしなんかチャラチャラしててみるからに知性の無さそうな笑い声である。自分の悪事を武勇伝のように語るしなんだコイツはこのチャーシューみたいに薄っぺらいなぁ、いやむしろチャーシューの方が分厚いのでは?ぷい?と思いながらさっさと食って店を出る。もう夜だし真っ暗な港は怖いのでモザイクを後にして今夜の宿へ向かう。

今夜の宿は快活クラブ!いつも本当にお世話になってます。快活クラブは漫喫界の良心である。まぁ漫喫に深夜来るような客の民度なんてロクなものでもないけど快活クラブは比較的マシな気がする。ソフトクリーム食べ放題だし(これがかなり嬉しい)。漫喫ではあんまぐっすり寝られないけど、明日は朝からフェリー4時間も乗ることになるしそこで寝ればいいやと思ってたのでいつものようにネットでガキ使見ながら酒を呷る。これだよこれ!知らない土地の漫喫で酒を飲む瞬間のために生きてるといっても過言ではない。なんだろうねこの感覚。こういう感覚を持つと持たないでは全然人間の種類が違うのではないかと思ってしまう。まぁもっと大人になればこういうこともしなくなるんだろうなぁと、ちょっと寂しくもなりながらまどろみの中へ入る。F旅たのしみだなぁ。明日は早起きしなきゃ...おやしゅみぃ~....

 

本日の走行距離 

だいたい90㎞